砂糖不使用・簡単バナナジュース!

スミフルがおすすめする
バナナジュース特集

砂糖不使用・簡単バナナジュース!

美容や健康に、最近話題のバナナジュースはいかがですか?
果物が身体に良いのはわかっているけれど、どうも不足気味・・・
という方や忙しい朝、食欲がない時などにもおすすめです。

バナナは体に欠かせない栄養群を気軽に摂れるので、
健康維持やダイエットにぴったりな果物です。

超濃厚なバナナジュースから、
ミキサー無しで簡単に作れるバナナジュースなど
砂糖不使用で作れる、美味しく、ヘルシーなバナナ
ジュースの作り方をご紹介します。

バナナジュースを美味しく作るポイント

  1. 茶色い星(シュガースポット)が出てきたら、皮をむいて一口大に切ってジッパーバッグ(ジッパー付保存袋)に入れて冷凍保存!
    事前にバナナを凍らせておくことで、氷を使わずに濃厚なバナナジュースを作ることが出来ます。
  2. 甘熟王ゴールドプレミアム甘熟王を使うと砂糖不使用で、さらに美味しい バナナジュースを作ることが出来ます。

砂糖不要の甘熟王で作る、
黄金比の甘熟王バナナジュース

ミキサー不要で簡単!甘熟王なら砂糖なしでOK!冷凍とフレッシュ4:1の黄金比で作る、まったり濃厚なバナナジュース。冷凍とフレッシュを使い、バナナ本来の味わいが感じられるレシピです。

材料(1人分)

・甘熟王バナナ1本(冷凍用)・甘熟王バナナ1/4本 ・牛乳120ml

黄金比の甘熟王バナナジュース

作り方

  1. 冷凍用のバナナ1本の皮をむき、手でちぎり、ジッパーバック(ジッパー付保存袋)に入れて口を閉める。指でつぶしてなめらかなペースト状にする。ジッパーバッグに入れたまま薄くのばして平らにし、冷凍庫で1時間以上冷凍する。
  2. 冷凍庫から(1)を出し、夏は5分、冬は10分程度、常温で置く。
  3. (2)に皮をむいて手でちぎったフレッシュなバナナを入れ、手でつぶして、なめらかなペースト状にする。
  4. 牛乳を入れ口を閉め、シェイクするようによくもみながら混ぜる。
  5. よくなじんだら保存袋の角をハサミで小さく切り、グラスに注ぎ入れる。

バナナ×黒ごまで免疫力アップ!
栄養満点黒ごまきなこ甘熟王バナナジュース

ジッパーバッグ使用でミキサー不要!砂糖なしの自然な甘さに香ばしい黒ごま、きなこを加え、ヘルシーなバナナジュースに♪バナナジュース専門店でも人気の王道アレンジをおうちでどうぞ。

材料(1人分)

・甘熟王バナナ1本 ・豆乳120ml ・きなこ大さじ1 ・黒すりごま大さじ1 
・(仕上げ用)きなこ、黒すりごま適量

作り方

  1. 冷凍用のバナナ1本の皮をむき、手でちぎり、ジッパーバック(ジッパー付保存袋)に入れて口を閉める。指でつぶしてなめらかなペースト状にする。
  2. 豆乳、きなこ、ごまを加えて口を閉め、シェイクするようによくもみながら混ぜる。
  3. よくなじんだら保存袋の角をハサミで小さく切り、グラスに注ぎ入れる。仕上げにお好みできなこ、ごまをのせる。

甘熟王ゴールドプレミアムを使用した、
アイスのような、超濃厚バナナジュース

甘熟王ゴールドプレミアムをたっぷり使って作る、濃厚なバナナジュース!凍らせたバナナと牛乳のみのシンプルな材料ですが、アイスのような濃厚でリッチな味わいになります♪

材料(1人分)

・バナナ2本 ・牛乳100ml

作り方

  1. バナナは皮をむき、3等分くらいに切りラップをし冷凍庫で凍らせておく。
  2. (1)の凍ったバナナと牛乳をミキサーに入れ、なめらかになるまで撹拌しグラスに注いで完成。

美味しくて健康的!バナナの機能性

美容に関心のある方に

~ バナナはビタミンが豊富 ~

バナナには美容ビタミンと呼ばれるビタミンB類が豊富に含まれているので、肌のキメを整えたり、シミ・しわを改善してくれます。さらに美肌の大敵、便秘の解消にも役立ちます。また捨ててしまいがちなスジの部分には、美容効果の高いポリフェノールが多く含まれています。食べる時にはスジを取らずに残さず食べてアンチエイジング効果を実感してみてください。バナナを食べて体の中から美しくなりましょう。

サポート栄養素

ビタミンB2

  • 健康な肌や髪を作る
  • 肌の新陳代謝を上げる

ビタミンB6

  • 肌荒れ予防
  • 肌の潤い弾力を保つ

ポリフェノール

  • 肌の酸化を予防

ダイエットをしたい方に

~ バナナでバランスのよいダイエットをサポート ~

バナナには体内の塩分を排出し、むくみを解消するカリウムが豊富に含まれています。また食物繊維が豊富なのでお腹の調子を整えてお通じもスムーズになります。さらに必須アミノ酸のメチオニンやリジンがビタミンB6・C・ナイアシン(B3)・鉄にはたらきかけることで、カルニチンという脂肪燃焼を促進する成分を合成します。バナナを食べて、スッキリスリムな身体を手に入れましょう。

サポート栄養素

カリウム

  • 利尿作用でむくみ解消

食物繊維

  • コレステロール抑制効果
  • 便秘予防

ビタミンB2

  • 脂質の燃焼代謝を助ける

ストレスを感じやすい方に

~ バナナでストレスフリーに ~

バナナにはトリプトファンに加え、ビタミンB6が豊富に含まれ、トリプトファンはビタミンB6と結びつくことで、体内でリラックス効果の高いセロトニンというホルモンに変わります。さらに牛乳と一緒に食べると安眠効果やいらいら解消の効果も期待出来るセロトニンのアップにもつながります。バナナで「しあわせホルモン」と呼ばれるセロトニンを増加させ、リラックスしてゆったりとした時間を過ごしましょう。

サポート栄養素

マグネシウム

  • 心の安定リラックス効果。

セロトニン(5-HT)

  • 安眠効果。
    いらいら解消。便秘予防

ビタミンB6

  • 脂質の燃焼代謝を助ける

【監修:管理栄養士 沼津りえ(Team Spoon)】

甘熟王ゴールドプレミアムバナナキャンペーン実施中!

甘熟王ゴールドプレミアムバナナキャンペーン実施中!

閉じる